ピティナ課題曲チャレンジ

2020/07/26

ピティナでは今年は特級のみが実施され、他の級はすべてコンクールはなくなり、代わりに課題曲チャレンジという試みが実施されました、教室生徒も3名が参加。それぞれ前期と後期の二度2曲ずつの課題曲を仕上げ、録画してピティナに送りました。5名の審査員がそれぞれ定められた約1週間の間にオンラインで録画された演奏を自宅でじっくり見て、コメントを書きます。またそれぞれの演奏上の特徴に応じて、アトラクティヴ賞、カンタービレ賞、グッドリーディング賞、グッドスタイル賞、ブリリアント賞がのいずれかがもらえます。参加した小3男児TK君は平均8.3の高得点で、アトラクティブ賞をいただきました。5人のコメントはいずれも丁寧で心温まる素晴らしいものでした。